MAGAZINE/雑誌

真空管のほのかに灯る光とともに 豊かな音を楽しむ時間は明日の輝きにつながる・・・
Amplifier Loves Tube



2015年

analog vol.47

analog47.jpg厳選!至福の銘品 音の五つ星物語
EAT C-Sharp turntableをご紹介いただいております。「精密さとアナログ的な質感が両立」「常に安定して静寂感があり空気感をストレートに出す」(P22-23)

新聞掲載広告

毎日新聞 (愛知) 2015年2月5日
mainichi2.jpgmainichi1.jpg

産経新聞 (宮城) 2014年12月11日
sankeishinbun2.jpgsankeishinbun1.jpg

LinkIcon広告を詳しく見る

やさしくできるアナログレコード再生の本(analog特別増刊)

analogrecordsaiseinohon.jpgオーディオ評論家3人が選ぶ初心者/リターナーに薦めたいこのモデル
・レコードプレーヤーEAT E-Flatをご紹介いただいております。「非常に密度の高い作りが行われている」(P42)
憧れのハイエンドモデルを紹介
EAT C-Sharp turntableをご紹介いただいております。「EATより新たな技術とアプローチを追及した究極のスーパーフラットターンテーブルが登場。驚異的な性能で市場を席巻 話題のモデルが続々登場。2つの新素材を組み合わせ薄型でも高い剛性を追及 新設計トーンアームを標準装備 MCカートリッジも付属する」(P55)
アナログ関連アクセサリー活用術〜使いこなし&注目アクセサリー紹介〜
・ディスククリーナーKnosti disco-antistatをご紹介いただいております。(P82)
アナログ機器DATE FILE
EAT Yosegi Cartridge(P4-143)EAT E-Flat(P14-133)EAT C-Sharp(P14-133)EAT FORTE S(P15-132)EAT FORTE(P15-132)AUDIO SPACE PHONO-ONE(P22-125)CAYIN PHONO-1(P23-124)
弊社広告(表3)

2014年

analog vol.46

analog46.jpgアナロググランプリ2015
・MCカートリッジEAT Yosegi Cartridgeが受賞いたしました。「1mm角の寄木構造ボディが美しいカートリッジ。アナログレコードの音楽信号をくまなくピックアップすべく、最高の技術と素材を駆使したモデルに仕上がっている」(P36)
注目のアナログプレーヤー
EAT C-Sharp turntableをご紹介いただいております。「EATより新たな技術とアプローチを追及した究極のスーパーフラットターンテーブルが登場」(P84-85)
「広州AVフェア2014」最速レポート
・出展社のAUDIO SPACEABC(int'l)RecordsSUIMEI、TECSUNをご紹介いただいております。(P170-171)

弊社広告(表3)

analog vol.45

analog45.jpgアナログを磨こう!クリーニングマシンの進化を探る
・ドイツ生まれのKnosti disco-antistatをご紹介いただいております。「いまや手動式の定番」(P96〜97)

管球王国(別冊ステレオサウンド)

kankyuoukoku74.jpg実験工房=直熱3極管300B現行生産管14種の聴き比べ
AUDIO SPACE WE300Bをご紹介いただいております。「WE300Bの忠実な再現を目指した中国球。低域の押し出しが強くダイナミックさが持ち味」(P152)

以下 株式会社ステレオサウンド様のWEBサイトより抜粋
●記事訂正のお知らせ
本誌74号の企画「実験工房=直熱3極管300B現行生産管14種の聴き比べ」の記事中、8頁と152頁に誤りがありました。写真の、試聴した真空管の管名と価格は、正しくはオーディオスペースWE300B(¥110,000、ペア)です。読者各位に訂正してお詫びいたします。

analog vol.44

analog44.jpg人気・実力派プレーヤー スクランブルテスト
・アナログプレーヤーの試聴に用いたフォノイコライザーの中でAUDIO SPACE PHONO-ONEをご紹介いただいております。「エネルギーに富んだ多彩な鳴り方」(P65)
デパートから始まるオーディオの楽しみ 鶴屋クラシックサロンがオープン
・熊本の老舗デパート鶴屋百貨店がオーディオの魅力を発信するクラシックサロンをオープンしました。サロンではAUDIO SPACE Reference-1 SEをご視聴いただけます。ハイクオリティなサロンで豊潤な時をお過ごしください(P134〜135)

弊社広告(表3)

AudioAccessory2014SPRING152号

aa152.jpg注目のアクセサリー&ケーブル紹介
・ABCレコードのオープンテープをご紹介いただいております。「3グレードの音質を小林貢氏が本格レポート」(P216〜217)

MJ無線と実験5月号

mj1095.jpg特別付録オーディオテクニカルディスクVol.7
・本号の特別付録MJオーディオテクニカルディスクVol.7の制作をABC(int'l)Recordsがお手伝いさせていただきました。(P64)

analog vol.43

analog43.jpg厳選!至福の銘品 音の五つ星物語
・MCカートリッジEAT Yosegi Cartridgeをご紹介いただいております。「日本の伝統技が生み出した逸品。日本の寄木職人と欧州の感性が融合、世にも稀な特性を持つカートリッジ」(P28〜29)
新製品Review
・トーン-アームEAT E-Goをご紹介いただいております。「Forteターンテーブルとのマッチングが図られた極めて高度な機構を搭載するオリジナルトーンアーム」(P121)
アナログ新製品アクセサリー
・ABCレコードのオープンテープと10号リール用NABクランパーをご紹介いただいております。「ハイレベルな録音にも最適 高解像で実在感のある音質」(P138)

弊社広告(表3)

2013年

analog vol.42

analog42.jpgアナロググランプリ2014
・フォノイコライザーアンプEAT E-Gloが受賞いたしました。「スウェーデンLundahl社製の昇圧トランスを内蔵した真空管式イコライザーアンプ」(P32)

analog vol.41

analog41.jpg厳選!至福の銘品 音の五つ星物語
・フォノイコライザーアンプEAT E-Glo をご紹介いただいております。「アナログ再生が求める全ての要素を満たす新展開の管球式フォノイコライザーが登場」(P38〜)

弊社広告(表3)

MJ無線と実験10月号

mj1088.jpgMJ ZOOM UP
・負荷抵抗可変式 真空管フォノイコライザーEAT E-Gloをご紹介いただいております。(P9-11)

2tr , 38cm/sec.ミュージックテープ広告(P1)

MJ無線と実験9月号

mj1087.jpgオーディオは悩ましい 48 (原島一男氏)
2トラ38ミュージックテープをご紹介いただいております。「LPレコードといい、真空管といい、オーディオの世界には、今でも魅力的なモノがいくつも残っていることは驚くばかりだが、今度は2トラ/38も加わるかもしれない。なにはなんでも“良いものは良い”とその良さを改めて味わい直そうということになって、また私の悩みが増えてしまった」(P188-189)

弊社広告(P1)

MJ無線と実験8月号

mj1086.jpgMJキットガイドNo.109
MT-12真空管アンプキットをご紹介いただいております。「EL84プッシュプルステレオパワーアンプ」「キーパーツに高品質なものを使いパーツ選択で音質を練り上げ、完成後は自由にモディファイできる基本姿勢は変わっていない」「“面倒な楽しみ”をユーザーから奪わないという姿勢を徹底している。敢えて言えばできるだけ作る楽しみが長く続くよう配慮されているのだ。しかし写真や図を多用した組立説明書が付属しているので迷ったりイライラしたりすることはないはずだ」(P76-77)

弊社広告(P1)

analog vol.40

analog40_big.jpgフォノイコライザー搭載アンプ徹底研究
・AUDIO SPACE AS-3.8iPをご紹介いただいております。「古典的な真空管というよりアメリカンハイエンドの印象」(P76)
オープンデッキに夢中 特別編
ABCレコードよりスタジオマスターミュージックテープが登場
・オープンテープをご紹介いただいております。オープンテープの良さが再認識できる珠玉の9タイトルがいよいよ発売開始」(P216-217)

弊社広告(表3)

Gaudio No.03

Gaudio03-cover_s1-219x300.jpgGmusic Topics2 アナログマスターからダイレクト録音した音を体験できる喜び
・スタジオマスターミュージックテープをご紹介いただいております。(P172)
(表紙の左下にも製品写真を載せていただきました)

MJ無線と実験 2月号

mj1080.jpgオーディオは悩ましい
・MJ1月号付録のABC(int'l)RecordsのオーディオテクニカルCDについて解説されています。(P188)

弊社広告(P1)

2012年

analog vol.38

analog38.jpg表紙のモデル
・「表紙」及び「表紙のモデル」にてアナログプレーヤーAUDIO SPACE LP-ONE とMCカートリッジ V-12 の記事も掲載していただいております。(表紙 , P8-9)
アナロググランプリ2013
・EATのアナログプレーヤーE-Flatがアナロググランプリ2013を受賞いたしました。(P27)
アナログニュース
・高級トーンアームで知られるグラハムエンジニアリングがEATのために作ったトーンアームE-Goをご紹介いただきました。(P193)
新譜レビュー
・ウィーン交響楽団とEATグループ会社によるコラボレートにより誕生したLPレコードマーラ― 交響曲第一番 をご紹介いただきました。(P208)

弊社広告(P4)

MJ無線と実験 1月号

mj1079.jpg特別付録MJオーディオテクニカルCD
・ABC(int'l)Recordsのアルバムから特に試聴に適した16トラックの楽曲が収録された高音質音源を楽しむハイクオリティCDです。(P87-88)
第31回 MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー
・AUDIO SPACE WE-300Lが真空管アンプ部門賞を受賞いたしました。(P55)
・Raymax K-6V6がオーディオキット企画賞を受賞いたしました。(P55)
・AUDIO SPACE V-12 がアナログ機器部門賞を受賞いたしました。(P56)
・EAT E-Flatがアナログ機器部門賞を受賞いたしました。(P57)
MJ REPORT
・AUDIO SPACE MCカートリッジ V-12をご紹介いただきました。(P70)

弊社広告(P1)

Audio Accessory 147号

aa147.jpgオーディオ銘機賞2013受賞モデル発表
・EAT アナログプレーヤー E-Flatがアナログ関連部門賞を受賞いたしました。(P77)
・AUDIO SPACE MCカートリッジ V-12 がアナログ関連部門賞を受賞いたしました。(P77)
新製品大スクランブルテスト
・CHARTWELL スピーカーLS3/5Aをご紹介いただきました。(P193)
福田雅光の優秀録音盤セレクト
・SUIMEIのCD「ハープの夢」(RMCD-1034)「悠久のメロディー」(RMCD-1019)「杏の樹の下で」(RMCD-1032)をご紹介いただきました。(P360)

MJ無線と実験 12月号

mj1078.jpgMJ ZOOM UP
・KT88 プリメインアンプ カインMP-100Sをご紹介いただきました。(P16-18)
・試聴用CDとしてご使用いただきました
 ABC(int'l)Records HD-198L (P15)
 SUIMEI RMCD-1021 (P27)
第18回 真空管オーディオ・フェア
・弊社ブースをご紹介いただきました。(P6)

旬の音本舗 福田屋 ①
aa_fukudaya1.jpg特別付録 福田屋セレクションCD
・福田雅光氏も思わず唸った注目の高音質レーベル 中国 瑞鳴音楽(SUIMEI)のCDと中国音盤紀行。
試聴に不可欠なソフトは優秀録音盤から厳選
・ABC Recordsの「テネシー・アーニー・フォード」をご紹介いただいております。(P14)
オーディオ用ヒューズで音質はどう変化するだろう
・ISOCLEANPOWER の AUDIO GRADE FUSEをご紹介いただいております。(P87)

MJ無線と実験 11月号

mj1077.jpgMJ ZOOM UP
・チャートウェル 2ウェイモニタースピーカーLS3/5Aをご紹介いただきました。(P18-20)
特集 オーディオアクセサリーの研究
・ISOCLEANPOWER ISOTIP S1をご紹介いただきました。(P39)

弊社広告(P1)

Audio Accessory 146号

aa146.jpg特別付録 福田雅光の一押しレーベル!瑞鳴音楽(SUIMEI)の特別セレクションCD
・瑞鳴音楽についての紹介記事も掲載していただいております。
12人の評論家が選ぶ今季の優秀盤オーディオグレード
・SUIMEIのCD「悠久のメロディー」(RMCD-1019)が選ばれました。(P264)
オーディオ工房 炭山太鼓判
・真空管アンプ Qinpu D-1が「炭山印」に認定されました。(P289)
福田雅光の優秀録音盤セレクト
・SUIMEIのCD「高原幻想」(RMCD-1015)をご紹介いただきました。(P297)

gr_top.gif

sundbase_logo.jpgサウンドベース555ではカインラボラトリージャパン取扱製品の視聴が可能です。アフターサービスやご相談等も承っております。
また、真空管アンプキットやスピーカーなどサウンドベース555オリジナル製品の販売も行っております。LinkIcon

平成28年3月10日 こだわりの逸品を揃えて東京ラジオデパート3階に
新店舗がOPENいたしました。
JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分です。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。
SOUND BASE 東京ラジオデパート店 TEL/FAX 03-6206-0199

平成27年12月29日をもちまして、サウンドベース555は諸事情により現店舗での試聴・販売を終了させていただきます。
長らくご愛顧賜りまして誠にありがとうございました。なお商品に関するお問い合わせ等につきましてはお電話にて承りますので引き続きよろしくお願い申し上げます。

ABC(int'l)Records ・ SUIMEI のLP&CDは、オーディオ専門店または家電量販店のオーディオコーナーにてお取扱いただいております。
お近くに取扱店舗がない場合はTubeBizの通信販売をご利用くださいLinkIcon